【レビュー】おすすめのイヤホン:Langsdom D2

2020年3月15日

Langsdom D2
Langsdom D2
【高音質】 デュアルドライバー Langsdom イヤホン 2ドライバ搭載 カナル型 イヤフォン 重低音 マイク リモコン付き 音量調節 遮音性 ノイズ遮断 密閉型 軽量 ステレオ スポーツ iPhone/Android/Windows対応 D4C (ブラック)

かなり低価格な値段なのにダブルドライバーを搭載しており、付属品にはかっこいいポーチも付いてきます。amazonではかなり頻繁にタイムセールを行っている機種でもあり、廉価で手に入るのが魅力です。

【特集】2019年最新イヤピをご紹介[ePro Horn-shaped Tips/AZLA SednaEarfit Short/AZLA SednaEarfit Light Short/Fender SureSeal Tips] - audio-sound @ hatena

イヤホンの音質におけるイヤーピースの重要性が再認識されている  最近のオーディオ製品の主役といえば完全ワイヤレスイヤホンです。オーディオの売れ筋ランキングの上位が完全ワイヤレスイヤホンで占められることも珍しくない、というのが最近の傾向で、新たなオーディオブームの火付け役になっているとも過言ではありません。 ...

悪くないビルドクオリティ

ビルドクオリティは悪くありません。一般的に、この価格帯の中華製品にまともなビルドクオリティを期待することはできませんが、この機種は品質は価格水準以上はあります。なめらかなループを描く縦長のデザインなので耳に引っかかるところも少なく、女性でも快適に使えます。

付属品には持ち運び用のポーチもついています。

音質

この価格帯の中華製品では、左右の出力が逆だったりするような信じられないクオリティのものがあったりしますが、この製品は左右の出力は正確で配線ミスはありません。左右は正確で逆相もありません(これは本来当たり前のことですが)。

音質は平凡です。解像度はあまり高くありませんが、価格を考えると、普通でしょうか。2ドライバーのおかげか中高域も低域もパワフルに感じますが、ディテールを感じるのは中高域でしょう。低域は主張が少ないです。シンバルやギターはかなりのディテールで女性ボーカルも悪くなく、価格を考えるとちょっと得した気分になります。入門機としてはいいでしょう。

コストパフォーマンス

コスパは悪くないでしょう。この価格帯で音質を評価するのは難しいですが、破綻なく聴けるので、それだけで充分とも言えます。中高域は思ったよりきれいで、2ドライバーの良さはここにあるのかもしれません。

Langsdom D2

7.7

装着感

8.5/10

高音

7.5/10

中音

7.5/10

低音

7.0/10

コスパ

8.0/10

Pros

  • とにかく安い
  • ビルドクオリティが高い
  • 意外と良い中高域

Cons

  • 平凡な音質

【特集】デジタルオーディオプレーヤー最新おすすめ機種紹介[Cayin N6II/Hiby R6 PRO/ONKYO GRANBEAT/iBasso DX220] - audio-sound @ hatena

【1】DAPにも変革の時代!音楽シーンの変化が来ている  今回の特集はデジタルオーディオプレーヤーを扱います。この記事では私が個人的観点で選んだおすすめ機種を紹介しますが、しかし、その前にどういう選好で私が今回の特集記事のDAPを選んだかを説明することは有益であるように思われますので、しばし説明させていただきたく思います。 ...