【レビュー】おすすめの中華イヤホン:Reecho & Peacock Audio Spring

Reecho & Peacock Audio Spring
Reecho & Peacock Audio Spring
REECHO&Peacock Spring 1BA+2DD ハイブリット型ハイエンドインナーイヤーイヤホン 独立開発されたデュアル8mmダイナミックドライバと30095バランスドアーマチュアドライバが搭載され 医療用な樹脂筐体とフェイスプレート 重低音 バランスなサウンド 3.5mmステレオ端子と0.78mm2pinコネクタが搭載されたリケーブル可能のHIFIイヤホン (铄石)

Reecho AudioとPeacock Audioがコラボした高コスパイヤホンが登場しました。

【特集】2019年最新イヤピをご紹介[ePro Horn-shaped Tips/AZLA SednaEarfit Short/AZLA SednaEarfit Light Short/Fender SureSeal Tips] - audio-sound @ hatena

イヤホンの音質におけるイヤーピースの重要性が再認識されている  最近のオーディオ製品の主役といえば完全ワイヤレスイヤホンです。オーディオの売れ筋ランキングの上位が完全ワイヤレスイヤホンで占められることも珍しくない、というのが最近の傾向で、新たなオーディオブームの火付け役になっているとも過言ではありません。 ...

ビルドクオリティ

Springのパッケージとビルドクオリティは非常に高級感があります。確実に価格以上の品質で、ケーブルも豪華で、多数のイヤーピースが付属し、キャリイングケースもリッチです。

仕様など

製品名REECHO&Peacock Spring 1BA+2DD ハイブリット型ハイエンドインナーイヤーイヤホン
ブランドREECHO&Peacock Audio
モデルREECHO&Peacock Audio Spring
周波数反応範囲10Hz-38KHz
インピーダンス16ohms
感度106dB
コネクタ0.78mm2pinコネクタ
プラグ3.5mmステレオ端子
ケーブル長さ120cm
重量23g
付属品‐イヤホン本体*1; ‐収納ケース*1;‐コロンビアイヤピース*8; ‐メモリーフォームイヤピース*4; ‐REECHO‐AET07*6;‐低周波数プラグ*6
皓月高純度のOFCケーブルで作られ、8コアLiz編組テクノロジーと電気メッキ金属アクセサリーを持っている。より良いサウンド解析度とバランス性能を注目する。
铄石このケーブルは高純度のOFCケーブルと26AWGのOCCケーブルで作られ、8コアLiz編組テクノロジーと抗酸化剤と持った銅コネクタでこのケーブルは低周波数とボーカル部分のサウンドにより良い再現することができ
amazonの商品ページ

音質

Springのサウンドはミッドセントリック(中域重視)で豊かで透明感のあるサウンドになっており、ボーカルを愛する人に最適なバランスになっています。

低域

低域はしっかりしており、温かみがあって低域によくつながっています。ウォームですが、クリアなディテールがあり、重苦しくありません。

中域

Springの主役となるのは中域です。最前列に出てきて、ボーカルを十分に輝かせて聞かせてくれます。楽器音も透明感があり、まさに「春めいた」つややかさがあって、華やかできれいな音色を聞かせてくれます。

高域

高域も明るくよく伸びています。艶やかで十分に伸びやかですが、きらめきが派手になりすぎないようになっており、中域の透明感を引き立たせる配慮があります。

音場

音場は明るく、見通し感がありますが、中域は前かがみです。

コストパフォーマンス

パッケージは豪華で、イヤホン本体やケーブルも価格以上の品質を保っており、非常にコストパフォーマンスが良好です。

より詳しい情報

より詳しい情報については以下のレビューを参考にして下さい。

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Reecho x Peacock Audio Spring Fever:インプレッション! – audio-sound @ hatena

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。 元記事 Reecho x Peacock Audio Spring Fever:インプレッション!   Reecho audioは、ヨーロッパのオーディオ市場進出を目指すに当たって、 Peacock audio …

Reecho & Peacock Audio Spring

9

装着感

8.5/10

高音

8.5/10

中音

9.0/10

低音

8.5/10

コスパ

10.0/10

お気に入り度

9.5/10

Pros

  • ビルドクオリティが高い
  • 豪華なパッケージ
  • 付属品が豊富
  • コスパが良い
  • 豊かで透明感のある中域
  • ボーカルがきれい

Cons

  • 少しキンキンする音