【レビュー】おすすめの完全ワイヤレスイヤホン:EnacFire Future Plus

2019年12月10日

EnacFire Future Plus
EnacFire Future Plus
【2019進化版 モバイルバッテリー機能 IPX7完全防水】EnacFire ワイヤレスイヤホン HiFiステレオ高音質 AAC対応 カナル型 104時間連続駆動 Bluetooth 5.0 ブルートゥースイヤホン 自動ON/OFF/ペアリング 片耳両耳通用 左右分離型 Siri起動 通話マイク内蔵 完全ワイヤレスイヤホン

以前紹介したEnacFire Futureのバージョンアップ版です。ケースは大きくなりましたが、その分バッテリー性能が向上しました。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンを紹介します[5000円以下編] - audio-sound @ hatena

魅力的な完全ワイヤレスイヤホンたちをご紹介!  当ブログではこれまでおそらく200機種以上の完全ワイヤレスイヤホン を紹介してきました。ほぼ毎日レビュー記事を書いているので、なかなかまとめる機会がありませんでしたが、今回その中でも最近のお気に入りでコスパ最強と言える機種を価格帯別に紹介しようと思います。  今回は5000円以下で購入できる機種から紹介します。 5000円以下のお気に入り機種 ...

バッテリー性能が向上

この機種はEnacFIre Futureの改善版ですが、イヤホン本体はほとんど変更がないようで、連続再生時間に変更はありません。ただし防水性能がIPX5からIPX7に向上しています。

バッテリーケースは新しくなり、品質が向上しました。モバイルバッテリー機能も付いています。

仕様など

Bluetooth バージョン:5.0
防水等級:IPX7
通信距離:約10メートル(障害物なし)
*環境によって異なります。
充電式収納ケース:2600 mAh
イヤホンの充電時間:1.5時間
充電ケースの充電時間:3時間
重量:5g(片耳イヤホンのみ)
充電ボックス寸法:80*49*30mm
イヤホン電池容量:60mAh
通話時間:≥4時間
音楽再生:≥4時間
対応機種:iOS/Android/Windows

amazonの商品ページ

通信品質

通信品質は価格帯では比較的安定しています。外出時の移動中に途切れることはほとんどなく、途切れるとしても、交差点やバスが通過するときくらいです。駅構内では少し途切れやすくなりますが、価格を考えると安定性は高めです。

なお商品ページだとこの機種はaptX対応のように見えますが、E18 Plusと異なり、aptX対応ではありません。

防水性能

IPX7です。 IPX7相当の性能があれば、水泳や風呂場での使用も問題ありません。短時間なら水没させても大丈夫という高い防水性能になります。これを着けてシャワーを浴びても問題ありません。そこまで高い防水性能は必要ないって思うかも知れませんが、防水性能が高い方が機密性が高く、内部部品が外環境から守られているので、より長く使える可能性が高いです。

[水の侵入に対する保護等級]
0級:特に保護がされていない
1級:鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴I形)
2級:鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴II形)
3級:鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防雨形)
4級:あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)
5級:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)
6級:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)
7級:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)
8級:継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)

https://www.goodspress.jp/howto/11516/2/

音質

EnacFire Futureと同じく、少し低域が張り出すパワフルな音質です。低域は厚めですが、中域に影響はなく、クリアな音です。高域はやや後退しますが、存在感は感じられます。立体感もあり、ライブ感重視の音質です。

コストパフォーマンス

コスパは良好です。EnacFire Futureのパワフルな音はそのままに、最大再生時間が向上して帰ってきました。同じEnacFire E18 Plusの解像度重視のデジタル的なサウンドに対し、こちらはライブ感重視です。

より詳しい情報

より詳しい情報については以下のレビューを参考にして下さい。

EnacFire Future Plus

8.5

装着感

8.5/10

バッテリー

8.5/10

通信品質

7.5/10

防水性能

9.0/10

高音

8.0/10

中音

8.5/10

低音

9.0/10

コスパ

9.0/10

Pros

  • コスパが良い
  • 装着感が良い
  • 防水性能が高い
  • パワフルな低域
  • つややかな高域
  • モバイルバッテリーとしても利用可能

Cons

  • ケースがデカイ
  • aptX対応とあるが、実際には対応しない