【レビュー】おすすめの中華イヤホン:KZ ZAX

KZ ZAX
KZ ZAX
KZ ZAX イヤホン 公式 kz イヤホン 1DD+7BA ハイブリッドイヤホン イヤモニ カナル型 イヤホン 重低音 ハイレゾに対応 銀メッキ リケーブル 2pinのQDCコネクタ (銀 microphone)

KZ ZAXはKZの1DD+7BAイヤホンです。KZでは最も評価が高い製品の一つです。

【特集】2019年最新イヤピをご紹介[ePro Horn-shaped Tips/AZLA SednaEarfit Short/AZLA SednaEarfit Light Short/Fender SureSeal Tips] - audio-sound @ hatena

イヤホンの音質におけるイヤーピースの重要性が再認識されている  最近のオーディオ製品の主役といえば完全ワイヤレスイヤホンです。オーディオの売れ筋ランキングの上位が完全ワイヤレスイヤホンで占められることも珍しくない、というのが最近の傾向で、新たなオーディオブームの火付け役になっているとも過言ではありません。 ...

ビルドクオリティ

KZの製品を多少なりとも愛好している人からすると、KZ ZAXの外観を見ただけでKZ製品だとすぐに理解できると思われます。ドライバーが溝からのぞき込めるフェイスプレートデザインはとてもおしゃれです。見た目が良く軽量で、装着感も良好です。

仕様など

  • モデル名:KZ ZAX
  • ドライバ構成:1DD+7BA
  • インピーダンス:24Ω
  • 音圧感度:113db
  • 応答周波数:10Hz-40000Hz
  • ケーブルの長さ:120cm
  • マイク有り/無し
  • 本体カラー:ブルー/ブラック

音質

KZ ZAXは用途が広く、さまざまな音楽に適応する万能系のイヤホンです。アグレッシブなプレゼンテーションでディテールが細かく楽しい音を聞かせてくれます。

低域

ZAXはパンチの効いた中低域と深さのある重低音を持っており、低域パフォーマンスに優れています。中域へ低域が滲みだすことはなく、分離は各音域ではっきりとしています。EDMやポップスで、温かみがありつつ、制御の効いた低域を聞かせてくれるでしょう。

中域

中域は凹んでおり、非常にクリーンでニュートラルに聞こえます。音質はドライで、少し厚みに欠けますが、ボーカルフォーカスは悪くありません。しかしとくに男性ボーカルにはもう少しボディがほしいと思うかもしれません。

高域

高域は鮮やかで鮮明です。ハイハットとシンバルクラッシュが印象に聞こえるピーク感を持っており、手掛かりが多くアグレッシブです。ディテールと分離は強調されていて、音の滑らかさに欠けると思う可能性はあります。

音場

音場は適度な奥行きが提供されており、見通しが良く、左右も広く聞こえます。

コストパフォーマンス

KZ ZAXがコストパフォーマンスに優れていることは言うまでもありません。チューニングはKZの中でもバランスが良く、そのサウンドは価格を考えると卓越しています。

より詳しい情報

より詳しい情報については以下のレビューを参考にしてください。

KZ ZAX

8.8

装着感

8.5/10

高音

8.5/10

中音

8.0/10

低音

8.5/10

コスパ

10.0/10

お気に入り度

9.0/10

Pros

  • ビルドクオリティが良好
  • 装着感が良い
  • バランスが良い音
  • ディテール感のあるサウンド

Cons

  • ドライ
  • 質感の滑らかさに欠ける音