【レビュー】おすすめの完全ワイヤレスイヤホン:TaoTronics SoundLiberty 94

TaoTronics SoundLiberty 94
TaoTronics SoundLiberty 94
ワイヤレス イヤホン TaoTronics 完全ワイヤレス Bluetooth 5.1 【ハイブリッドアクティブノイズキャンセリングANC /最大32時間連続再生】高音質 片耳/両耳 自動ペアリング Siri対応 AAC対応 最新MCSync技術対応 外音取り込む機能 SoundLiberty 94 (ブラック)

TaoTronicsの新作完全ワイヤレスイヤホンです。アクティブノイズキャンセリングを搭載しているのが特徴です。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンを紹介します[5000円以下編] - audio-sound @ hatena

魅力的な完全ワイヤレスイヤホンたちをご紹介!  当ブログではこれまでおそらく200機種以上の完全ワイヤレスイヤホン を紹介してきました。ほぼ毎日レビュー記事を書いているので、なかなかまとめる機会がありませんでしたが、今回その中でも最近のお気に入りでコスパ最強と言える機種を価格帯別に紹介しようと思います。  今回は5000円以下で購入できる機種から紹介します。 5000円以下のお気に入り機種 ...

ハイブリッドアクティブノイズキャンセリング&ヒアスルー

TaoTronics SoundLiberty 94は1万円以下の低価格でありながら、最新のハイブリッドアクティブノイズキャンセリング技術を搭載しています。ハイブリッドアクティブノイズキャンセリングとは、フィードフォワード方式とフィードバック方式の両方を取り入れて高いノイズキャンセリング性能を実現する機能です。これにより、TaoTronics SoundLiberty 94は最大35dBまでの騒音低減を実現しており、より集中して音楽を聴き込める環境が実現されています。

実際のところ、価格帯ではかなり効果の高いアクティブノイズキャンセリングを搭載しています。

さらにヒアスルー機能も搭載しており、音楽を聴いている最中でもワンタッチで周囲の音に耳を澄ますことができます。

仕様など

  • 製品名 : SoundLiberty 94 (TT-BH094)
  • イヤホンタイプ : カナル型
  • Bluetoothチップ : AB1522A
  • Bluetoothバージョン : Bluetooth 5.1
  • Bluetoothプロファイル : A2DP / AVRCP / HFP
  • Bluetooth コーデック : SBC/AAC
  • 装着方式 : 完全ワイヤレス
  • 駆動方式 : ダイナミック型
  • ノイズキャンセリング : ハイブリッドANC
  • 外音取り込みモード : あり
  • 充電端子 : Type-C
  • イヤホンバッテリー : 50mAh×2
  • 充電ケースバッテリー : 360mAh
  • 充電時間 : 2時間
  • 再生時間 : ANC オン(単体5H)/ANC オフ (単体8H)
  • ANC オン(合計20H)/ANC オフ (合計32H)
  • 防水 : IPX4
  • ペアリング : MCSync技術対応
  • 接続距離 RF : 10m
  • Bluetooth周波数帯域 : 2.402~2.480GHz
  • マイク周波数帯域 : 200-8KHz
  • ドライバーユニット : Φ9.2
  • イヤフォン(左右各)重量 : 5.3g
  • 総重量 : 約49.8g
  • イヤホンサイズ : 25×25×20 mm
  • ケースサイズ : 74×43×33mm
  • 価格 : 9,999円

最新のBluetooth 5.1

TaoTronics SoundLiberty 94は最新のBluetooth 5.1に対応しています。実際の通信品質は5.0からほとんど違いはありませんが、最新チップを搭載しているので、既製品より通信性能は相対的に安定性が高くなります。

実際、TaoTronics SoundLiberty 94はかなり高い通信性能を実現しており、人通りの多い街路でも安定して音楽を楽しめます。

バッテリー性能

アクティブノイズキャンセリングをONにしてもイヤホン単体で連続5時間の再生時間を実現しています。ケース込みではANC ON時に20時間の最大再生時間、ANC OFFでは32時間まで音楽が再生可能です。終日音楽を楽しめます。

IPX4の防水性能

防水性能はIPX4です。生活防水レベルで、汗に対する十分な耐性があるだけでなく、多少の雨でも問題なく使えます。

[水の侵入に対する保護等級]
0級:特に保護がされていない
1級:鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴I形)
2級:鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴II形)
3級:鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防雨形)
4級:あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)
5級:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)
6級:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)
7級:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)
8級:継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)

https://www.goodspress.jp/howto/11516/2/

音質

TaoTronics SoundLiberty 94は十分に存在感のある低域に支えられた、聞き心地の良い滑らかな中域を聞かせます。高域は落ち着きがありながら、ディテールは丁寧です。9.2mmの大口径ドライバーのサウンドはパワフルで、価格に見合う十分な音質を楽しむことができます。リスニングライクなサウンドですが、安定感があり、長時間音楽を楽しんでも聞き疲れません。

コストパフォーマンス

1万円以内でアクティブノイズキャンセリングを搭載している完全ワイヤレスイヤホンを探している場合、TaoTronics SoundLiberty 94は有力候補です。効果が確かに感じられるアクティブノイズキャンセリング性能と聴き心地の良い安定感のあるサウンドで快適なリスニング環境を整えてくれます。

より詳しい情報

より詳しい情報については以下のレビューを参考にしてください。

TaoTronics SoundLiberty 94

8.6

装着感

8.5/10

バッテリー

8.0/10

通信品質

9.0/10

防水性能

6.0/10

高音

8.0/10

中音

8.5/10

低音

9.0/10

コスパ

10.0/10

お気に入り度

10.0/10

アクティブノイズキャンセリング

9.0/10

Pros

  • 良好なビルドクオリティ
  • バッテリー持ちが良い
  • 価格のわりに効果的なANC
  • ヒアスルー機能付き
  • 存在感のある低域
  • 聞き心地の良いサウンド
  • 高い通信品質

Cons

  • 暗い音