【レビュー】おすすめのヘッドホン: SENNHEISER HD 300

SENNHEISER HD 300
SENNHEISER HD 300
ゼンハイザー ヘッドホン 密閉型 HD 300 ブラック 【国内正規品】

オーディオの名門SENNHEISERのエントリークラスヘッドホンがHD 300です。根強いファンを持つブランドらしい力強い音を聴かせてくれるでしょうか。

【特集】2019年最新イヤピをご紹介[ePro Horn-shaped Tips/AZLA SednaEarfit Short/AZLA SednaEarfit Light Short/Fender SureSeal Tips] - audio-sound @ hatena

イヤホンの音質におけるイヤーピースの重要性が再認識されている  最近のオーディオ製品の主役といえば完全ワイヤレスイヤホンです。オーディオの売れ筋ランキングの上位が完全ワイヤレスイヤホンで占められることも珍しくない、というのが最近の傾向で、新たなオーディオブームの火付け役になっているとも過言ではありません。 ...

ビルドクオリティ

イヤーパッドは柔らかく耳をしっかり包み込み、快適です。ヘッドバンドを始めとするメインフレームは軽量な素材で出来ており、頭に負担感はありません。ケーブルは取り外しできません。

ヘッドホンは折りたたむことができ、気軽に持ち運べます。

仕様など

型番:HD 300
JANコード:4044155245103
Art No.:508597
型式:ダイナミック・密閉型
周波数特性:18 – 20,000 Hz (-10 dB) 
インピーダンス:18Ω
音圧レベル:118dB
保証期間:2年
接続ケーブル:3.5mmステレオミニプラグ(L型)、ケーブル長1.4m(片出し右側)
本体重量:約182g
パッケージサイズ:195 × 100 × 232 mm
パッケージ重量:約400g

■発売日 :2019年3月14日(木)
■Web掲載日、予約、展示開始日:2019年3月7日(木)
■価格:オープンプライス
 ※店頭想定売価 7,000円(税別)

https://www.sennheiser.co.jp/sen.user.Item/id/1313.html

音質

HD 300は端的に言えば、バランスの取れた、価格以上の優れたディテールと清潔感を持っています。

低域はニュートラルで少し穏やかです。ベースの存在感は充分で、アコースティックな楽器に適した温度感で、クラシックやJAZZに向きそうです。暖かさはそれほど強調されないので、ロックの熱気は少し緩く感じられるかも知れません。

中域は中高域のほうが目立つバランスになっています。低域が抑えられているため、ロックやポップスではフルボディのボーカルは提供されませんが、中庸で適度な距離感で聞こえてきます。中域は清潔で個々の楽器のプレゼンスがわかりやすく、ギターは明確です。清潔な空間の中で女性ボーカルはきれいにのびてきます。

シンバルやスネアドラムには刻みの良いさわやかな感じがあり、好感が持てます。SENNHEISERにしてはだいぶ明るめで清潔感を強調する高域で、弦楽は少し透明感が強めです。

コストパフォーマンス

2019年6月現在、日本での販売価格も落ち着いてきています。音質は価格帯では優秀なレベルで、清潔感のある定位重視の音が楽しめます。ポータブルヘッドホンとしてのクオリティは高いので、選択肢に加えてみるのは充分に「あり」です。

SENNHEISER HD 300

8.1

装着感

8.0/10

高音

8.0/10

中音

7.5/10

低音

8.0/10

コスパ

9.0/10

Pros

  • 装着感が良い
  • 折り畳み可能
  • 清潔な中域
  • バランスの良い音質
  • 音像が分かりやすい

Cons

  • 迫力不足の低域
  • ケーブルが交換不可

【特集】デジタルオーディオプレーヤー最新おすすめ機種紹介[Cayin N6II/Hiby R6 PRO/ONKYO GRANBEAT/iBasso DX220] - audio-sound @ hatena

【1】DAPにも変革の時代!音楽シーンの変化が来ている  今回の特集はデジタルオーディオプレーヤーを扱います。この記事では私が個人的観点で選んだおすすめ機種を紹介しますが、しかし、その前にどういう選好で私が今回の特集記事のDAPを選んだかを説明することは有益であるように思われますので、しばし説明させていただきたく思います。 ...