【レビュー】おすすめのイヤホン:final B1

2019年9月4日

final B1
final B1
final カナル型 有線 イヤホン B1 【FI-B1BDSSD】 高音質 ダイナミック型 Bシリーズ

新しいfinalのBシリーズにおいて、現在最も高い値段で販売されている機種です。

【特集】2019年最新イヤピをご紹介[ePro Horn-shaped Tips/AZLA SednaEarfit Short/AZLA SednaEarfit Light Short/Fender SureSeal Tips] - audio-sound @ hatena

イヤホンの音質におけるイヤーピースの重要性が再認識されている  最近のオーディオ製品の主役といえば完全ワイヤレスイヤホンです。オーディオの売れ筋ランキングの上位が完全ワイヤレスイヤホンで占められることも珍しくない、というのが最近の傾向で、新たなオーディオブームの火付け役になっているとも過言ではありません。 ...

ビルドクオリティ

Bシリーズの筐体デザインはmakeシリーズを継承し、共通性があります。メンテナンス性が考慮されているとともに、装着感にも配慮が加えられており、安定感があります。同じような金属ハウジングを持つCampfire製品と比べても、装着感はより優れていると感じられると思います。少なくとも多くのレビュアーはこのシリーズの装着感に高い評価を与えています。

仕様など

型番FI-B1BDSSD
筐体ステンレス鏡面仕上(ローズゴールド)
ドライバー1D+1BA(ネットワークレス)
コネクターMMCX
ケーブルOFCシルバーコートケーブル
感度94dB
インピーダンス13Ω
質量36g
コード長1.2m

https://snext-final.com/products/detail/B1

音質

B3に比べると低域に厚みがあるのが大きな特徴です。肉付きが良く、力強い足場が音楽を支えてくれます。重低音の存在感もあり、エネルギッシュです。さらに熱気が音楽全体を暖めるほどの温度感を提供してくれます。この低域のおかげでB1の奏でる音楽は雄大さを兼ね備えています。

中域は低域にほどよく暖められているものの、基本的には見通しのよい音場を提供しています。中高域は前面に傾けられており、タムやシンバルといったリズムパーカッションやピアノのツヤ、女性ボーカルが明るく聞こえるバランスになっています。しかもこれらのサウンドキャラクターは低域の暖かみのある音を受けて、温度感を持っています。明瞭性と聞き心地を共存させ、さらにツヤを丁寧に感じさせてくれます。

高域は十分な輝きを持っており、女性ボーカルに明るさと抜けの良さを提供しています。一方でシャープネスは抑えられており、明るいながらもマイルドな聞き心地は忘れられておらず、幾分か柔らかみさえ感じさせる音です。

final自身は音の近さを重視したと主張しています。しかしそれは音場に立体感がないというわけではないようです。むしろ奥行き感は優れているように感じられます。

コストパフォーマンス

各音域のバランスの良い音質とともにモニターライクな見通し感と奥行き感を持っており、finalの新シリーズのポテンシャルを感じさせてくれる機種です。ビルドクオリティは高く、価格相応の魅力は十分にありますが、個性派ではなく、音質的には正統派です。

より詳しい情報

より詳しい情報については以下のレビューを参考にして下さい。

【レビュー】final B1:原音忠実を謳うが、たしかにそれっぽいモニターライクな印象を受ける。正統派で少し面白味には欠けるかも | audio-sound @ premium

Bシリーズのスタンダードモデルとされるだけあって、イヤホン単体としての完成度は高い印象を受けるが、なんとなく「こういう音よく聴くよね」って印象を受ける音でもある。5万円以上くらいのちょっと高めのイヤホンではありがちな、全帯域をそれなりに丁寧に聴かせる感じがあり、完成度は高いが、特色に乏しく、たとえばEarSonics …

final B1

8.4

装着感

8.5/10

高音

8.5/10

中音

8.5/10

低音

8.5/10

コスパ

7.5/10

お気に入り度

9.0/10

Pros

  • ビルドクオリティが高い
  • 透明感のあるサウンド
  • 温度感も十分
  • つややかさがある
  • 女性ボーカルがきれい
  • 低域が充実している

Cons

  • 高域は高さを強調しない

【特集】デジタルオーディオプレーヤー最新おすすめ機種紹介[Cayin N6II/Hiby R6 PRO/ONKYO GRANBEAT/iBasso DX220] - audio-sound @ hatena

【1】DAPにも変革の時代!音楽シーンの変化が来ている  今回の特集はデジタルオーディオプレーヤーを扱います。この記事では私が個人的観点で選んだおすすめ機種を紹介しますが、しかし、その前にどういう選好で私が今回の特集記事のDAPを選んだかを説明することは有益であるように思われますので、しばし説明させていただきたく思います。 ...