【レビュー】おすすめの完全ワイヤレスイヤホン:Mpow X3 ANC

Mpow X3 ANC
Mpow X3 ANC ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン 完全ワイヤレス【Bluetooth 5.0/ 最大27時間音楽再生 / Siri対応/10mmのダイナミック型ドライバー/マイク内蔵/IPX4防水規格 /PSE認証済】ブラック

Mpowのアクティブノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホンが出ました。Mpow X3 ANCです。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンを紹介します[5000円以下編] - audio-sound @ hatena

魅力的な完全ワイヤレスイヤホンたちをご紹介!  当ブログではこれまでおそらく200機種以上の完全ワイヤレスイヤホン を紹介してきました。ほぼ毎日レビュー記事を書いているので、なかなかまとめる機会がありませんでしたが、今回その中でも最近のお気に入りでコスパ最強と言える機種を価格帯別に紹介しようと思います。  今回は5000円以下で購入できる機種から紹介します。 5000円以下のお気に入り機種 ...

低価格でアクティブノイズキャンセリング搭載

Mpow X3 ANCは1万円以下という低価格ながらアクティブノイズキャンセリング機能を搭載しているのが最大の特徴です。アクティブノイズキャンセリングの効きは価格なりといったところで、わずかにホワイトノイズも目立ちますが、鋭い高周波音は抑制され、静寂感は確実に増します。

Mpow X3 ANCのアクティブノイズキャンセリングの欠点は風切り音が少し強調される傾向があることで、外出中の歩行時は気になるかもしれません。

仕様など

  • チップセット:BES2300Z
  • Bluetooth バージョン:Ver.5.0
  • コーデック:SBC / AAC
  • 最大連続再生時間 (イヤホン単体):6 時間 (ANCオン) / 7 時間 (ANCオフ)
  • 最大合計再生時間 (ケース併用時):24 時間 (ANCオン) / 27 時間 (ANCオフ)
  • 充電時間:約 2 時間
  • ドライバー:φ 10 mm ダイナミック型ドライバー
  • 防水性能:IPX4
  • アクティブノイズキャンセリング(ANC):フィードフォワード(FF)式
  • イヤホン本体重量:約 6 g (片耳)
  • 希望小売価格:¥9,980-(税抜)

通話品質

Mpow X3 ANCの通話品質は十分です。背景音や風切り音はかなり減少しますが、周囲の人の声はそれほど抑制されません。そのため人通りの多いところでの通話には少し適さない可能性がありますが、基本的には通話を邪魔するほどではありません。

バッテリー性能

Mpow X3 ANCはアクティブノイズキャンセリングをONにしていても、イヤホン単体で6時間の連続再生時間を実現しています。充電ケースを併用することで最大24時間になります。

通信性能

通信性能は比較的安定しており、外出時にも十分使える品質です。大通りを歩いているときにときどき途切れを感じたので、Mpow X3 ANCの接続品質は完ぺきとは言えませんが、一般的には問題を感じません。それでも人混みが多いところでは少し音が途切れがちに聞こえるかもしれません。

両耳から片耳へのシームレスな以降には対応していません。

防水性能

防水性能はIPX4です。いわゆる生活防水レベルで、少しの雨なら使えなくはありませんが、基本的に強い雨中での使用には適していません。汗には十分耐えるのでスポーツやワークアウトでの使用には向いています。

[水の侵入に対する保護等級]
0級:特に保護がされていない
1級:鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴I形)
2級:鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴II形)
3級:鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防雨形)
4級:あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)
5級:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)
6級:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)
7級:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)
8級:継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)

https://www.goodspress.jp/howto/11516/2/

音質

Mpow X3 ANCは基本的にバランスの取れたサウンドを持っていますが、わずかに明るい傾向を持っています。ほとんどのオーディオジャンルに対応します。

その低域は印象的な打撃感があり、パンチのあるサウンドを提供します。中域は低域から分離的にされており、たとえばチェロやドラムは厚みよりは重みが強く感じられるでしょう。Mpow X3 ANCの魅力的な部分はボーカル帯域の周辺にあり、少しボディは不足していますが、明るく明瞭で詳細に聞こえます。ただし音量を上げるとピークは少し強くなり、聞き疲れしやすくなるかもしれません。音場は少し広く、高さがあって風通しが良好です。

ANCをONにすると音質変化により、音は全体的に少し暗くなります。ANCをONにすると高域の存在感が弱まり、低域がより存在感を発揮するようになるでしょう。ウォームがサウンドが好きなら、ANCをONにするとよいです。

コストパフォーマンス

Mpow X3 ANCは1万円以下の価格でアクティブノイズキャンセリングつきの完全ワイヤレスイヤホンを探しているユーザーに、無難な使い勝手とバランスの良い音質を提供します。スペックは最高に優れているというわけではありませんが、通勤通学やスポーツで十分に役割を果たし、通話品質も悪くありません。アクティブノイズキャンセリングの効きは平凡で、風切り音が目立つのは少し残念ですが、魅力的な製品であることには変わりありません。

Mpow X3 ANC

8.4

装着感

8.0/10

バッテリー

7.5/10

通信品質

8.5/10

防水性能

6.0/10

高音

8.5/10

中音

8.5/10

低音

8.5/10

コスパ

10.0/10

お気に入り度

9.5/10

アクティブノイズキャンセリング

8.5/10

Pros

  • コスパが良い
  • バランスの良い音質
  • ディテール感があるサウンド
  • アクティブノイズキャンセリング
  • 悪くない通信品質

Cons

  • 平凡なアクティブノイズキャンセリング