【レビュー】おすすめの完全ワイヤレスイヤホン:Anero S5

Anero S5
Anero S5
【2019 Bluetooth5.0 世界一超小型】 Bluetooth イヤホン 高音質 IPX6防水 自動ペアリング 自動ON/OFF ワイヤレス イヤホン ノイズキャンセリング&AAC対応 両耳 左右分離型 軽量 マイク付き タッチ式 Siri対応 音量調整可能 ブルートゥース iPhone/ipad/Android適用[技適認証済] (ブラック)

Aneroの新作完全ワイヤレスイヤホンで、コンパクトなサイズなのが人気になっています。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンを紹介します[5000円以下編] - audio-sound @ hatena

魅力的な完全ワイヤレスイヤホンたちをご紹介!  当ブログではこれまでおそらく200機種以上の完全ワイヤレスイヤホン を紹介してきました。ほぼ毎日レビュー記事を書いているので、なかなかまとめる機会がありませんでしたが、今回その中でも最近のお気に入りでコスパ最強と言える機種を価格帯別に紹介しようと思います。  今回は5000円以下で購入できる機種から紹介します。 5000円以下のお気に入り機種 ...

コンパクトなケース

この機種は完全ワイヤレスイヤホンの中でもケースがコンパクトで軽量、携行性が高いのが特徴です。イヤホン単体も小さめですが、それを収納するケースも小さいので、気軽に持ち運べ、邪魔にもなりません。

仕様など

【仕様】
重量:4.8g(片耳)
Bluetooth:V5.0
音声ガイダンス:日本語対応 
通信範囲:15M(障害物なし)
イヤホン電池容量:45mAh(イヤホン単体)
充電ボックス容量:400mAh
イヤホンへ充電時間:約1時間
連続音楽再生:約6時間


【パッケ一ジ内容】
イヤホン本体1 充電ポックス1
充電用Micro USBケ一ブル1 収納袋1
イヤーピース3(S、M、L)Mが初期装着 ストライプ1
取扱説明書*1

amazonの商品ページ

バッテリー性能

イヤホン単体の連続再生時間は6時間です。ケース込みで最大30時間音楽再生が可能です。

通信性能

通信性能は普通です。外出時でも移動中は少し途切れる程度です。もしかしたら操作方法間違ってるかも知れませんが、マルチポイントには対応してないと思います。マルチペアリングの間違いのような気がします。

防水性能

防水性能はIPX6です。この品質であれば、雨中での使用は問題ありません。ウォータースポーツや水場での使用でなければ、防水性能は充分で、スポーツ向けとしても安心して使える品質になります。

音質

やや低域が強調された音質です。解像度はそれほど高い印象を受けませんが、バランスは悪くないです。ほどよく落ち着いて音楽を聴けるバランスです。

コストパフォーマンス

最近は低価格完全ワイヤレスでも優秀な機種が増えてきており、この機種も特別コスパが良いというわけではありませんが、充分に使い勝手は良いので、コスト相応の品質が感じられます。

Anero S5

7.8

装着感

8.5/10

バッテリー

8.0/10

通信品質

8.0/10

防水性能

8.0/10

高音

6.5/10

中音

7.0/10

低音

7.5/10

コスパ

8.5/10

Pros

  • コンパクトで軽量
  • 充分な防水性能
  • 聞き心地の良い音質
  • 長い連続再生時間

Cons

  • 平凡な音質