【レビュー】おすすめの完全ワイヤレスイヤホン:Hihiccup A8-C5

2019年12月9日

Hihiccup A8-C5
Hihiccup A8-C5
Hihiccup【技術限界突破 イヤホン独立 On/Off 】Bluetooth イヤホン 280時間連続駆動 Hi-Fi 高音質 AAC対応 最新bluetooth 5.0+EDR搭載 完全ワイヤレスイヤホン 左右分離型 自動ペアリング 音量調節可能 技適認証済/Siri対応/防水防汗/iPhone & Android対応

この完全ワイヤレスイヤホンは6~7時間の連続再生時間とバッテリーケース込みで280時間も音楽再生ができるというモンスタースペックが話題になっています。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンを紹介します[5000円以下編] - audio-sound @ hatena

魅力的な完全ワイヤレスイヤホンたちをご紹介!  当ブログではこれまでおそらく200機種以上の完全ワイヤレスイヤホン を紹介してきました。ほぼ毎日レビュー記事を書いているので、なかなかまとめる機会がありませんでしたが、今回その中でも最近のお気に入りでコスパ最強と言える機種を価格帯別に紹介しようと思います。  今回は5000円以下で購入できる機種から紹介します。 5000円以下のお気に入り機種 ...

圧倒的なバッテリースペック

イヤホン単体の連続再生時間6~7時間、バッテリーケース込みで最大280時間というモンスタースペックです。これだけのバッテリー容量があれば一ヶ月使い続けることも可能かも知れません。

もちろんモバイルバッテリー機能付きです。

仕様など

BLUETOOTH バージョン:V5.0
BLUETOOTH 通信距離:10m
ラッパ仕様:Φ6mm*2Hi-Fi Speaker
イヤホンサイズ:24*18*22㎜
充電ケースサイズ:81*54.5*27.1㎜
待機時間:120-140時間
通話時間:6-7時間
音楽再生:6-7時間
バッテリータイプ:Polymer Lithium Battery
充電ケース電池容量:4000mAh
充電コネクタ:USB Micro 5Pin/5V/1A
インピーダンス:16Ω
頻度・周波数:2.402GHz-2.480GHz
対応BLUETOOTH プロファイル:HSP/HFP/A2DP/AVRCP
許容動作温度:-20℃-60℃
重量:4g
対応機種:iOS/Android/Windows
電圧:3.7V

amazonの商品ページ

通信性能

家の中ではまず途切れず、遅延もありません。外出時も移動中それほど途切れることはなく、かなり安定性が高い印象を受けます。

防水性能

防水性能はIPX6です。雨の中で使っても、ほぼ問題ないと思われるスペックです。 ウォータースポーツや水場での使用でなければ、防水性能は充分で、スポーツ向けとしても安心して使える品質になります。ただし水没耐性はありません。

[水の侵入に対する保護等級]
0級:特に保護がされていない
1級:鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴I形)
2級:鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴II形)
3級:鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防雨形)
4級:あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)
5級:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)
6級:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)
7級:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)
8級:継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)

https://www.goodspress.jp/howto/11516/2/

音質

低域方向に少し寄ったウォームなサウンドで中華系によくある傾向の音質です。高域もそれほど埋もれる感じはありませんが、解像度は少し足りなく思えるかも知れません。ボリューム感がある音質です。

コストパフォーマンス

音質は人によっては低域が強めに感じるかも知れませんが、太い音で悪くありません。このモンスタースペックマシンを5000円以下で買うことができるので、人によってかなりお得かもしれません。

Hihiccup A8-C5

8.1

装着感

8.5/10

バッテリー

9.5/10

通信品質

8.5/10

防水性能

8.0/10

高音

7.0/10

中音

7.5/10

低音

7.5/10

コスパ

8.0/10

Pros

  • 最大280時間音楽再生というモンスタースペック
  • モバイルバッテリーとしても利用可能
  • 防水性能が高い
  • 中低域に充実感
  • 丸みのあるオシャレなケースデザイン

Cons

  • 音質は価格なり