【レビュー】おすすめの完全ワイヤレスイヤホン:Klipsch T5

2019年12月9日

Klipsch T5
Klipsch T5
Klipsch T5 TRUE WIRELESS トゥルーワイヤレスイヤホン完全ワイヤレス

Klipschブランドから初の完全ワイヤレスイヤホンが発売されました。Klipschらしくデザインが秀逸だと評判になっています。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンを紹介します[5000円以下編] - audio-sound @ hatena

魅力的な完全ワイヤレスイヤホンたちをご紹介!  当ブログではこれまでおそらく200機種以上の完全ワイヤレスイヤホン を紹介してきました。ほぼ毎日レビュー記事を書いているので、なかなかまとめる機会がありませんでしたが、今回その中でも最近のお気に入りでコスパ最強と言える機種を価格帯別に紹介しようと思います。  今回は5000円以下で購入できる機種から紹介します。 5000円以下のお気に入り機種 ...

一部で非常に人気が高いKlipsch

アメリカのオーディオメーカー「Klipsch」。独特の美学を感じさせる音質とデザインで日本でも人気があります。

仕様など

型番 T5 TRUE WIRELESS
ユニット口径 Φ5 mm
再生周波数帯域 10 Hz ~ 19 kHz
ノイズアイソレーション -22dB
Bluetooth®通信方式 Bluetooth®標準規格 Ver. 5.0
最大通信距離 見通し距離 約 10 m
対応コーディック SBC / AAC / aptX™
マルチペアリング 最大 2 台
防水性能 防水保護等級 IPX4 準拠
マイク 4 基
cVc® Ver. 8.0
電池持続時間 最長 32 時間
(本体:8時間+充電ケース:24時間)
質量 イヤホン部 5.6 g
充電ケース 95.8 g
イヤホンチップ(S/M/L)
付属品 USB Type-C ケーブル(1 m)
USB 変換アダプター(C to A)

https://www.klipsch.jp/products/t5-true-wireless-earphones/index.htm

通信品質

QualcommのチップセットQCC3020を搭載しており、通信性能は高めです。日常使用ではかなり通信が安定しています。

バッテリー性能

イヤホン単体で8時間、ケース込みで最大32時間と優秀です。

防水性能

IPX4準拠です。水没耐性がないので、雨の中で使うのはやや心許ないと思います。基本的にスポーツ向けの防汗性能と考えた方が良いレベルの防水性能です。

[水の侵入に対する保護等級]
0級:特に保護がされていない
1級:鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴I形)
2級:鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴II形)
3級:鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防雨形)
4級:あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)
5級:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)
6級:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)
7級:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)
8級:継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)

https://www.goodspress.jp/howto/11516/2/

音質

フラットでマイルドな音質になっています。低域は少しはっきりとパワフルに聴かせますが、重苦しい強調はなく、基本的に音場は見通しが良いです。優美なKlipschらしいサウンドと言えます。

コストパフォーマンス

少し割高なように思います。ケースデザインがかっこよく、独特の風格がありますが、音質的には目立って良いというわけではありません。ほぼ同じ価格でSONYのWF-1000XM3が買えることを考えると、ちょっと難しいです。

より詳しい情報

より詳しい情報については以下のレビューを参考にして下さい。

Klipsch T5

8.2

装着感

8.0/10

バッテリー

9.5/10

通信品質

8.5/10

防水性能

6.0/10

高音

9.0/10

中音

8.5/10

低音

8.0/10

コスパ

7.5/10

お気に入り度

9.0/10

Pros

  • マイルドな音質
  • フラットでバランスが良い
  • 躍動的な低域
  • 通信品質が高い
  • バッテリー性能が優秀
  • デザインが秀逸

Cons

  • コスパはあまり良くない
  • 優等生過ぎる音質