【レビュー】おすすめのイヤホン:SHOZY & AAW POLA

2019年6月18日

SHOZY & AAW POLA
SHOZY & AAW POLA
AAW POLA (Universal fit) 【送料無料】 高音質 カナル型 イヤホン イヤフォン 【1年保証】

SHOZY×AAWが出した新しいハイエンドPOLAはグラフェンコーティングされたダイナミックドライバーと静電ドライバーを組み合わせたハイブリッドイヤホンです。

【特集】2019年最新イヤピをご紹介[ePro Horn-shaped Tips/AZLA SednaEarfit Short/AZLA SednaEarfit Light Short/Fender SureSeal Tips] - audio-sound @ hatena

イヤホンの音質におけるイヤーピースの重要性が再認識されている  最近のオーディオ製品の主役といえば完全ワイヤレスイヤホンです。オーディオの売れ筋ランキングの上位が完全ワイヤレスイヤホンで占められることも珍しくない、というのが最近の傾向で、新たなオーディオブームの火付け役になっているとも過言ではありません。 ...

ビルドクオリティ

スモークデザインの半透明シェルボディとレッドウッドパールフェースプレートが非常に上品です。ビルドクオリティは高めで、高級感が感じられます。

仕様など

スペック
ドライバー構成 静電型ドライバー ×2
13mmグラフェン素材ダイナミックドライバー
2way クロスオーバー
再生周波数帯域 10-100kHz
感度 101dB SPL@1mW
インピーダンス 12ohm@1kHz
全高調波歪 THD 0.5% @ 1kHz
付属品 Symphonym製Tiburon
標準プラグ変換アダプタ
航空機変換アダプタ
シリコン製イヤーピース S/M/L
ウレタン製イヤーピースS/M/L
クリーニングクロス

e☆イヤホンの商品ページ

音質

POLAは深みとレイヤー感に優れた低域と充分な厚みのあるボーカル、空気感とディテールに満ちた音を持っています。

POLAの低域はわずかに重低域が押し広げられており、そこから中域へなだらかにつながっています。ベースはフルボディの音を提供しますが、同時に音楽性も確かです。キックは強く打たれますが、中低域にそれほど厚みがないにも拘わらず、充分な温かみがあります。低域はスピード感も充分で、コントロールが効いています。

中域は風通しが良く自然で清潔です。パーカッションは正確なピッチと適切な音色で聞こえます。ボーカルは分離が良く、ダイナミックでエネルギッシュに聞こえてきます。

高域は非常に繊細で多くの輝きと空気感に満ちています。それでも全く刺さりを感じさせません。微少な音の粒子までも表現されているかのようなディテールがありつつ、しかもさらさらと耳に尖らない快適さのあるサウンドに聞き惚れることが出来ます。

コストパフォーマンス

若干高めの値段設定ですが、優れた高域を持っているこの機種の魅力を考えると、まだ廉価だと言えるかも知れません。

SHOZY×AAW POLA

8.5

装着感

8.5/10

高音

9.5/10

中音

9.0/10

低音

8.5/10

コスパ

7.0/10

Pros

  • ビルドクオリティが高い
  • 高音のディテールと聴き心地
  • 中域の充実

Cons

  • やや厚みが不足気味の低域

【特集】デジタルオーディオプレーヤー最新おすすめ機種紹介[Cayin N6II/Hiby R6 PRO/ONKYO GRANBEAT/iBasso DX220] - audio-sound @ hatena

【1】DAPにも変革の時代!音楽シーンの変化が来ている  今回の特集はデジタルオーディオプレーヤーを扱います。この記事では私が個人的観点で選んだおすすめ機種を紹介しますが、しかし、その前にどういう選好で私が今回の特集記事のDAPを選んだかを説明することは有益であるように思われますので、しばし説明させていただきたく思います。 ...