【レビュー】おすすめの完全ワイヤレスイヤホン:JBL FREE X

2019年5月30日

JBL FREE X
JBL FREE X
JBL FREE X 完全ワイヤレスイヤホン IPX5防水/Bluetooth対応 ブラック 【国内正規品/メーカー1年保証付き】

高い接続品質とJBLらしい密度感のある音質が人気の完全ワイヤレスイヤホンです。元機種となる JBL FREE は接続品質で大きく劣り、使い物にならないとまで言われましたが、この FREE X は接続品質を徹底的に見直し、堅牢な接続性を獲得して高い評価を得ました。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンを紹介します[5000円以下編] - audio-sound @ hatena

魅力的な完全ワイヤレスイヤホンたちをご紹介!  当ブログではこれまでおそらく200機種以上の完全ワイヤレスイヤホン を紹介してきました。ほぼ毎日レビュー記事を書いているので、なかなかまとめる機会がありませんでしたが、今回その中でも最近のお気に入りでコスパ最強と言える機種を価格帯別に紹介しようと思います。  今回は5000円以下で購入できる機種から紹介します。 5000円以下のお気に入り機種 ...

高い接続品質

JBLの完全ワイヤレスイヤホン FREE は事前人気の高い機種でしたが、いざ発売されるとその通信品質の低さから、街中でまともに使うことができないくらいという体たらくでした。しかしこの FREE X は接続品質を短期間で劇的に改善し、評論家やユーザーに驚きを与えたのがこのFREE Xです。

評価の高い音質

音質はJBLらしい低音の聴いた密度感のある音で、どんな曲もボリューム感のある形でしっかり聴かせてくれます。音質に関しては価格帯ではかなり満足度が高いです。

安定したコスパ

そして何よりJBL製品が素晴らしいのはそのコスパです。amazonなどで定期的なキャンペーンを展開しており、お得に手に入れる機会が多いだけでなく、供給量も安定していて値段も落ち着いています。

バッテリー性能

バッテリー性能は標準レベルです。イヤホン単体の連続再生時間4時間、ケース込みの最大再生時間は24時間になります。

防水性能

防水性能はIPX5です。 それなりの風雨の中でも使えますので、一般的な通勤通学の場面では問題なく使えるでしょう。ただし水没に対する耐性はなく、水たまりに落としたりすると故障する可能性もあります。そのためジョギングなどでも雨が激しくなってきた場合はしまった方が良いでしょう。アウトドアスポーツ向きにはやや不安があります。

[水の侵入に対する保護等級]
0級:特に保護がされていない
1級:鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴I形)
2級:鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴II形)
3級:鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防雨形)
4級:あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)
5級:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)
6級:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)
7級:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)
8級:継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)

https://www.goodspress.jp/howto/11516/2/

より詳しい情報

より詳しい情報については以下のレビューを参考にしてください。

JBL FREE X

8.1

装着感

8.5/10

バッテリー

7.0/10

通信品質

8.5/10

防水性能

7.0/10

高音

8.0/10

中音

8.0/10

低音

8.5/10

コスパ

9.0/10

Pros

  • 安定した接続品質
  • 良好な装着感
  • 安定したコスパ
  • 密度感のある音質

Cons

  • 平凡なスペック